はじめまして。
MMOゲームを中心にプレイしているこうたです。
今日からグラボやPCサイト、ゲームその他恋愛(?)などについて記事を公開していこうとおもい、
サイトを立ち上げましたので、どうぞよろしくお願い致します。
パズドラ、黒猫のウィズなどのスマホゲームが流行していますが、これらのゲームはあくまでも暇つぶしにするものだと考えています。
なので、今でもパソコンゲームばかりをプレイしている変わり者です。
電車や外出時などはスマホでゲームをします。
私はゲーマーですねこうやって書いてみると実感します。

最近のMMOゲームたとえばFF14などでは高スペックのパソコンを要求されます。
大切なのはCPU、グラボであるといわれています。
FF等の3Dゲームではグラフィックボードの性能がかなり重要になっています。
一方ブラウザゲーム(ハンゲーム等)ではそこまでの性能を必要としないので、
実際はノートPCでもさくさくゲームをプレイすることができます。

グラフィックボードで色々種類があって、どれがいいのか初心者のひとにはわかりにくくなっているのです。
しかし、整理して理解するとこんなにも単純なものなのかと驚かれると思います。
まず大きく分けて、nVidiaのFeForceとAMDのRADEONの二種類しかないのです。
そしてそれぞれに性能ごとに異なる製品があるということです。
どちらが性能的に優れているということはなく、
WidnowsとAppleのように好みによるところが多いと思います。
私自身もその時の気分で決めることが多い気がします。
ちなみに最高スペックなら数十万円します!
ただし、そこまでのものが必要な人はそこまでおおくないと思います。

グラボのとりつけですが、これは意外と簡単でパソコンをあけることさえできれば誰でも行うことができます。
専門的な知識はそこまで必要ありません。
あけて「PCI-Express」という差込口にさすだけです。
びっくりすぐらい簡単です。

あとはグラボとモニタを接続するだけですが、
これは説明する必要はないでしょう。
DVI接続が主流になってくるのではないかと予想しています。

グラフィックボードは昔に比べてかなり優秀になりました。
省電力でありながら高性能という少し前では考えられないようなものになっています。
サイトでは初心者から玄人までが納得できる内容が詳しく紹介・解説されているので、
あまりパソコンのことがわからない方でも安心しておすすめすることができます。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする